名古屋サウスサイド バイブル バプテスト教会は伝統的・保守的なバプテストの教会です。


■ メニュー
■ 特別集会
■ 青年フェロシップ!
■ ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

■ ユーザーメニュー
 : 
投稿者 : kayo 投稿日時: 2019-11-01 16:32:54 (296 ヒット)

alt
 


 講演と聖歌の集い

第1回 11月10日(日)11:00〜12:30
第2回 11月10日(日)14:00〜15:30

講 師: 小山淳也 名古屋サウスサイド教会牧師


「十字架とは?」

 教会に行くと、まず目につくのが「十字架」。
教会に行くと、まず目につくのが「十字架」。
私たちの教会にも掲げられています。

この十字架にはどういう意味があるのでしょうか?

十字架といえば、ネックレスやイヤリングのデザインとして
見かけることもあるので、「おしゃれ」「ファッショナブル」
というイメージをお持ちの方もおられると思います。

でも、もともと、十字架のイメージは暗いものでした。
なぜなら、十字架は古代ローマ帝国において
「最もひどい苦痛を伴う死刑の道具」として使われていた
ものだからです。

ところが、この十字架のイメージを変える
大きな出来事がありました。
 

 キリストは自ら十字架の上で、私たちの罪をその身に負われた。
                  (第一ペテロ2:24 聖書)


今から約2000 年前、神の御子イエス・キリストが
十字架について死なれました。

それは、何の罪もないお方が、私たち全人類の
罪の身代わりとなって下さった出来事です。

この時から、十字架は「神の愛」「罪からの救い」
という意味を持ち、私たちの希望となったのです。

このことが、私たちにどうつながってくるのでしょうか。
神のことばである聖書から、十字架の意味について、
ご一緒に見ていきたいと思います。

あなたのお越しをお待ちしております。

名古屋サウスサイドバイブルバプテスト教会 


どなたでもご自由にお越しください。入場無料です。


 

名古屋サウスサイドバイブルバプテスト教会
〒458-0041  愛知県名古屋市緑区鳴子町2-175  
TEL/FAX 052-891-6425

地下鉄桜通線 鳴子北駅 2番出口 徒歩約3分


名古屋サウスサイドバイブルバプテスト教会は

聖書を基準とした伝統的・保守的なキリスト教会です


 

 


  • (2019-11-01 16:32:54)
  • (2019-06-04 14:12:03)
  • (2019-04-05 15:44:44)
  • (2018-11-28 16:19:40)
  • (2018-10-14 15:40:25)
  • (2018-08-13 17:45:04)
  • (2018-06-25 17:32:59)
  • (2018-03-22 11:32:10)
  • (2017-11-27 15:04:32)
  • (2017-11-27 14:46:56)
印刷用ページ このニュースを友達に送る

■ サウスサイド写真館
(2015-10-3)
■ デコパージュとお茶の会


 記事をアップしました! 
  【ここをクリック】
■ 教会案内
 名古屋サウスサイド
 バイブル バプテスト教会

 牧師

小山淳也
 名誉牧師 藤野千郷
 
 〒458-0041
 名古屋市緑区鳴子町2-175
 TEL/FAX 052-891-6425
■ 定期集会のご案内


 日曜日

 
 日曜学校
 礼   拝
 午後集会
10:00〜10:45
11:00〜12:00
14:00〜15:30

 水曜日
 聖書研究会


19:00〜20:30

 木曜日
 聖書研究会


11:00〜12:00
 
 詳細はこちらをご覧ください
■ 教会ニュース(新着)
  • (2019-11-01 16:32:54)
  • (2019-06-04 14:12:03)
  • (2019-04-05 15:44:44)
  • (2018-11-28 16:19:40)
  • (2018-10-14 15:40:25)
  • (2018-08-13 17:45:04)
  • (2018-06-25 17:32:59)
  • (2018-03-22 11:32:10)
  • (2017-11-27 15:04:32)
  • (2017-11-27 14:46:56)